みやじま歯科クリニック

みやじま歯科クリニックは阪急長岡天神駅からすぐ 歯科 予防歯科

〒617-0824 京都府 長岡京市 天神1-6-24
ムシバゼロ
TEL 075-950-6480
EPARK歯科
▲Mobile Site
トップページ»  ブログ記事一覧»  ワンタフトブラシで歯磨き

ワンタフトブラシで歯磨き

  • 件 (全件)
  • 1

ワンタフトブラシで歯磨き③

長岡京市のみやじま歯科クリニックでございます。

今回も引き続き、ワンタフトブラシを使う部分の説明です。

⚪︎奥歯の裏側やかみ合わせの部分
 


⚪︎孤立歯の周りの部分
 


⚪︎矯正している歯
 


是非、参考にしてみてください。


使い終わったブラシはよく洗って、乾燥させてください。
毛先にコシが無くなったり、毛先が開いてきたら交換しましょう。

当院では1人1人の患者様に歯ブラシ指導をさせていただいており、ワンタフトブラシを使った方が良い患者様にも丁寧に使い方を指導させていただきます。

わからない事はお気軽にご相談くださいね。

2020-05-01 10:29:27

ワンタフトブラシで歯磨き②

長岡京市のみやじま歯科クリニックでございます。

前回に引き続き、ワンタフトブラシの使い方について、具体的にどのような部分に使っていくか説明していきます。

︎歯と歯の間、歯茎の境目  



︎前歯の裏側  



︎歯並びのよくない部分  


次回も続きを説明していきます。

2020-04-27 13:47:00

ワンタフトブラシで歯磨き①

長岡京市のみやじま歯科クリニックでございます。

今回はワンタフトブラシについてです。
 


毎日丁寧にブラッシングをしても、どうしても磨き残してしまう部分はありませんか?
ムシ歯や歯周病になりやすいところに毛先が細いワンタフトブラシを使い、ピンポイントでキレイにしましょう!

使い方は、普通の歯ブラシで磨いた後に、ワンタフトブラシの毛先を磨きにくい部分にやさしくあて、細かく振動させます。(1ヶ所20回くらいを目安に)

※歯肉が赤く炎症している場合には、やさしく筆でなぞるように動かします。

ワンタフトブラシは、ゴシゴシ磨きではなく、スポット(点)でブラシをあてます。そして、細かく振動させることにより毛細管現象でプラークを吸い取る仕組みで歯や歯ぐきを清掃します。

次回は具体的にどのような部分に使えば良いかお話していきます。
 

2020-04-20 10:19:17

  • 件 (全件)
  • 1