みやじま歯科クリニック

みやじま歯科クリニックは阪急長岡天神駅からすぐ 歯科 予防歯科

〒617-0824 京都府 長岡京市 天神1-6-24
ムシバゼロ
TEL 075-950-6480
EPARK歯科
▲Mobile Site
トップページ»  ブログ記事一覧»  お子様の生活習慣を整えよう

お子様の生活習慣を整えよう

  • 件 (全件)
  • 1

お子様の生活習慣を整えよう③

長岡京市のみやじま歯科クリニックでございます。

前回のお話の続きです。

◯朝ごはん
脳のエネルギー源「ブドウ糖」は体内に貯蔵しておくことができません。朝ごはんを食べて補給しないと、脳が動かなくなり、集中力や記憶力の低下を招きます。
また、食べ物が入ると腸や大腸も目覚めるため、朝の排便習慣にもつながります。

人は1日24時間に合わせて、日中は動いて夜眠るという生活リズムを刻んでいます。これが『体内時計』と呼ばれるカラダの仕組みです。ところが、体内時計は24時間よりも少し長めに設定されているため、1日1回、時間をリセットしないと、生活リズムが乱れ、睡眠や成長に悪影響を及ぼします。でも心配しないでください。
リセット方法の一つは、朝の光を浴びて、朝ごはんを食べること。
今こそ大人も子どもも改めて意識して、生活習慣を整えていきましょう。

2020-08-31 08:47:00

お子様の生活習慣を整えよう②

長岡京市のみやじま歯科クリニックでございます。

前回の続きのお話です。

◯早起き
朝の光を浴びると、脳を目覚めさせる脳内物質「セロトニン」が活発に分泌され、頭がすっきりして集中力が高まります。
また自律神経が、体を活動させる「交感神経」にスムーズに切り替わり、朝から元気よく動ける状態になります。

次回も続きをお話していきます。

2020-08-24 11:58:58

お子様の生活習慣を整えよう①

長岡京市のみやじま歯科クリニックでございます。

新型コロナウイルスによる自粛生活の影響で、お子様の生活習慣も乱れやすくなっていませんか?

今回は改めて『早寝・早起き・朝ご飯』を意識しましょうというお話をしていきたいと思います。

遅寝、遅起き、朝抜き生活を送っていると、学力、意欲・記憶力の低下につながります。
早寝・早起き・朝ご飯を毎日続けると、頭すっきり、体のびのび。勉強やスポーツで全力を出しやすくなり、朝の排便も習慣になり、便秘知らずになります。

『早寝、早起き、朝ご飯』がそれぞれなぜ大事なのか、一つずつ説明していきます。

◯早寝
昔から「寝る子は育つ」と言われますが、睡眠には心身の疲労を回復させ、脳や体を成長させる働きがあります。成長に欠かせない脳内物質や成長ホルモンは、眠っている間に活発に分泌されるため、成長期のお子さんは早寝を心がけましょう。

次回も続きをお話していきます。

2020-08-17 10:35:00

  • 件 (全件)
  • 1