みやじま歯科クリニック

みやじま歯科クリニックは阪急長岡天神駅からすぐ 歯科 予防歯科

〒617-0824 京都府 長岡京市 天神1-6-24
ムシバゼロ
TEL 075-950-6480
EPARK歯科
▲Mobile Site
トップページ»  ブログ記事一覧»  不正咬合について»  不正咬合について⑤

不正咬合について⑤

不正咬合について⑤

長岡京市のみやじま歯科クリニックでございます。
今回も引き続き、不正咬合の種類のお話です。

⑦八重歯・乱杭歯(叢生 そうせい)
 


歯が重なったりして、歯並びがガタガタになっている症状です。歯ブラシが隅々まで行き届きにくいため、ムシ歯や歯周病のリスクが高くなります。

⑧すきっ歯(空隙歯列 くうげきしれつ)

 


歯と歯の間にすき間ができてしまう症状です。歯と顎の大きさのバランスがとれていない、歯の数が少ないなどが原因ですが、下で前歯を押す癖も関係しています。


不正咬合と言っても色々な種類があります。

子供さんが学校検診でひっかかってきたり、大人の方でもご自身で気になるなどがございましたら、歯並びに関してもお気軽にご相談ください。

2020-01-14 10:11:00

不正咬合について